<< March 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 ● スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています








 ● 2014年ライブ総括
今年の振り返り。

1/27 May'n 「○○部総会『ライ部をまな部』」(品川ステラボール)
3/4    ZANSHING SUN FESTIVAL vol.3(原宿ASTRO HALL) 
3/18  BOOM BOOM SATELITES(CLUB QUATTRO)
4/14  JEFF BECK(パシフィコ横浜)
4/25〜4/26 ARABAKI ROCK FEST.14
4/28 TOTO(日本武道館)
5/1 ねごと お口ポカーン!! “Z”OOM in Y day(渋谷 Mt.RAINIER HALL)
5/5 JAPAN JAM2014
5/25 ダイスをころがせ〜Tumbling Dice〜 vol.1(SHIBUYA AX)
7/26 FUJI ROCK FESTIVAL'14
8/16 SUMMER SONIC2014
9/14 YANO MUSIC FESTIVAL2014
12/13 TAHITI80(横浜  Bay Hall)

昨年に比べるとかなり少なかった。但しフェス系は去年より多く参加してますね。
やはり今年の一番の思い出はFUJI ROCK。初めての参加でした。
フェスらしいフェス。なんだかよく分からない表現だが、参加してみてしっくりくる。
JAPAN JAMもコスパが非常に良いライブだった。
ACIDMAN、GRAPEVINEにVINTAGE TROUBLEやクリープハイプも聴けて4500円。凄い。

初参戦の矢野フェスも秦基博+坂本真綾という非常にレアなデュエット
を聴けたのが印象的だった。最早このために参加したライブ。。

そして6月に会社の異動の都合で行けなくなったライブも多数あった。
特に楽しみにしていたLittle Barrieは悔やまれる。。。
来年も時間を見つけてドンドン参加したいな。
 







 ● JAPAN JAM 2014
怒涛の音楽漬けの日々を送ったGWを締め括るのはJAPAN JAM 2014。
参戦する気は無かったのですが、VINTAGE TROUBLEとGRAPE VINEのライブが見たかったのと、
ACIDMANを最前列近くで観たかったこともあり3日目のみ急遽参戦。
ROYAL CONCEPTも観たかったのですがね。
そしてチケット代が4,900円ってこれで大丈夫なのですか!という破格なお値段。
STUDIO COASTも一度行って観たかったし。

会場に着くと、かなり丁度良い混み具合。というか空いてますね。
この位の緩さがちょうど良いわー。
そしてお待ち兼ねのVINTAGE TROUBLE。
泥臭いロックンロールを正統派に奏でるバンドとして評価を上げているバンド。
私も一聴してカッコ良い!と思いCD買いました。
しかし彼らの真骨頂はライブだったのですね。。。

ヴォーカルのタイ・テイラーのオーディエンス全員を巻き込んでいくステージングは圧巻。
正にロックンロール・エンターテイナーと言うに相応しい。
会場も半端無い盛り上がりを魅せて、この日1番の盛り上がりでしたね。
しかし凄かった。何とサマソニ1日目にも参戦決定したみたいで。
最早1日目に行かない理由が無くなってきた(笑)
トリのACIDMANも2列目で観て散々騒いだのですが、
今日のハイライトはVINTAGE TROUBLEであったことは間違い無いですねー。

怒涛のライブウィークも一段落して、今後の予定を整理。

5/25 ダイスをころがせ〜Tumbling Dice〜 vol.1(SHIBUYA AX)
6/12 ACIDMAN LIVE TOUR “ANTHOLOGY”(ZEPP TOKYO)
6/26 Polaris continuity#7(LIQUID ROOM)
 ⇒参戦決定。ゲストアクトのso many tearsが実は楽しみだったり。
6/28 フジファブリック フジフレンドパーク2014(ZEPP DIVERCITY TOKYO)
7/26 FUJI ROCK FESTIVAL'14
 ⇒参戦予定。Arcade FireとTravis、MANICS観たい。。そして追加アクトも楽しみ。
  行くなら公式バスツアーの0泊3日の弾丸ツアーで挑戦予定。
8/16 SUMMER SONIC2014
 ⇒参戦予定。観たいメンツが多すぎる。 
8/24 May'n dots and lines(ZEPP TOKYO)
9/7   May'n   dots and lines(横浜ベイホール)
 ⇒諸都合により参戦取り止め。
 







 ● ねごと お口ぽかーん"Z"OOM in Xday
初のワンマンライブ参戦。
TOTOの次にこれかい!という感じですが(笑)

私も正直言って曲を聴くまでは全く興味無かったのですが、
初めて聴いて印象的でバンドの核となっていると思ったのが「ギター」。
よくドラムが巧いと評価されていますが、私はギターサウンドを推したい。
UKロックに大きな影響を受けていると思われるギタープレイが、
オルタナロック風というか単なるガールズバンドという安直な括りを吹き飛ばすインパクトがある。
この人がギターじゃなければ多分興味無いバンドに終わっていたと思う。

そしてこのバンドのライブの良いところはバンドとしてサウンドのまとまりが素晴らしい。
楽器の音がしっかり分離していて且つ存在感が有る。シンプルなことなのだけども。
そして音響の良いMt.RAINIER HALL だからこそ、より際立つ。
特に好きなメルシールー、ループ、真夜中のアンセム、Dreamin'などライブで聴けて、
改めて素晴らしいバンドだなと思った。
RIJFにも出るみたいだし、今年もより一層の飛躍に期待したいですねー。







 ● TOTO JAPAN TOUR 2014
TOTOのジャパンツアーに参戦。
ARABAKIの夜行バス明けであった為、当日は会社を休み4連休を堪能。
夕方より日本武道館へ繰り出す。これまた周りの客層は世代は40代が中心。
何故か20代と思われるOLが一人で来ている人がちらほらいて、何故に。。。と思った(笑)

TOTOをライブで聴いて思ったのは、やはりジェフ・ポーカロがTOTOとして作り出したリズムが
好きなのだなーと再認識した。それは違う人が叩いていても。
Hydraはやっぱりカッコイイです。コーラスだったり、ルカサーのギターだったり、
セッション風なサウンドがやはり好きですね。
ジェフ脱退以降のTOTOは殆ど聴いていないので、若干置いていかれましたが(笑)
あと、Geory Porgy聴けたら大満足でしたねー。

とにかく全パートでハイレベルな演奏を見せつつ、会場全体の熱量を一気に上げて行く
ライブは圧巻でした。Hold the lineとか会場全体で合唱でしたからね。









| 1/111PAGES | >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
-->
ARCHIVES
LINKS
PROFILE

HN...SIGE
性別...男
生年月日...1985/11/5
血液型...A
職業...会社員
住んでいるところ...神奈川

趣味...音楽鑑賞(ロック、ジャズ、クラシックが多い)、サイクリング(ロードレーサー)、散歩、一人旅、楽器を演奏する(ギター、ウクレレ、ヴァイオリン)、スポーツ観戦(野球、サッカー、格闘技全般、卓球、体操)、美術鑑賞、読書(漫画含む)、映画を観る、ブログを書く、など。

PHOTOHITOブログパーツ